ビジネスバッグの決定版

人気のビジネスリュック特集

「通勤・通学でノートPCを持ち運ぶのが大変・・・」

テレワークを導入する企業が増えたものの、週1回程度は出勤するビジネスパーソンも多く、ノートPCを持ち歩く機会が格段に増えています。
そんな背景もあり、カバンの中身が重くなっても、肩が痛くなりにくく疲れにくいリュックタイプが男女を問わず人気です。
自転車通勤やバイク通勤でも両手が使えるビジネスリュックはとても機動性が高く便利です。
スーツスタイルに合わせやすく、ビジネスシーンで使いやすい人気のビジネスリュックを紹介します。

▼目次 (クリックで展開)

ace./ガジェタブルシリーズ

男女問わず使えて、スーツスタイル・ジャケットスタイルどちらにも合わせやすいスクエアデザイン

ace./ガジェタブルシリーズ ace./エース ガジェタブル ビジネスリュック・バックパック 9リットル A4ファイル/13.3インチPC対応 コンパクト設計のビジネスリュック 55531 ace.(エース)のブランドロゴ 電車のなかで邪魔になりにくいコンパクト設計で人気を集め、グッドデザイン賞も受賞した、ace.のビジネスリュック「ガジェタブル」シリーズです。
ガジェタブルシリーズのビジネスリュックのデザインは、女性でも使いやすいスクエアデザインに統一されています。
女性でも持ちやすいシンプルなスクエアデザインは、スーツスタイル、ジャケットスタイルどちらにも合わせやすく、ビジネスシーンでとても使いやすいです。

ace./ガジェタブルシリーズ(女性使用イメージ) ace./ガジェタブルシリーズ(男性使用イメージ)

ノートPCに合わせてちょうどいいサイズが選べる

メイン気室とは別に設けられたPC収納スペースにはL字ファスナーを採用し、タテヨコどちらからも取り出しやすくなっています。
かばんのサイズは、ノートPCのサイズに合わせて、13.3インチPC、15インチPC、15.6インチPCの3サイズから選べます。また肩掛けが可能な3WAYタイプもラインナップしています。

ace./ガジェタブルシリーズ(PC収納スペース) ace./ガジェタブルシリーズ 3WAYタイプ

ライフスタイルに合わせて選べる3つのモデル

ガジェタブルシリーズにはライフスタイルや好みに合わせて選べる、素材違いの3つのモデルがあります。

ガジェタブルシリーズ
「きちんと感」を重視するならスーツに最も合わせやすいベーシックなガジェタブルシリーズがおすすめ。
シーンを選ばず使えます。適度な光沢、ハリのある素材が好印象の上品なデザイン。女性にもおすすめのシリーズです。 ジーンレーベル/ガジェタブルシリーズ|ベーシックなガジェタブルシリーズ ガジェタブル WRシリーズ
高撥水、耐水性に優れたウォーターレジストタイプなので、雨の日も安心です。自転車通勤、バイク通勤をしている方におすすめ。
PVC加工されているので程よいツヤ感があり、カジュアルスタイルにも合わせやすいシリーズです。 ジーンレーベル/ガジェタブルシリーズ|高撥水、耐水性に優れたWRシリーズ(ウォーターレジストタイプ) ガジェタブル CBシリーズ
丈夫さを重視して、タフな環境でガシガシ使いたい方におすすめのシリーズ。かばん本体素材に優れた耐摩耗性と耐久性を併せ持つ強靭なナイロン1260dn コーデュラバリスティック®を採用。
見た目も「頼もしさ」が欲しいという方はCBシリーズです。 ジーンレーベル/ガジェタブルシリーズ|耐久性・耐摩耗性に優れたCBシリーズ(コーデュラバリスティック) 3つのシリーズのほかにも防犯&耐水性を強化した限定モデルランバームービングシステム™(特許出願中)を搭載したLPシリーズ、高強度繊維を織り込んだ「スペクトラ®リップストップ」をかばん素材に採用したシリーズ最高強度の限定モデルなど、多彩なシリーズが続々とラインナップされています。
ガジェタブルシリーズはace.が最も力を入れているシリーズの1つなので、デザイン性や機能性、耐久性、価格のバランスが良く、とても優秀なビジネスシリーズです。

「エース」のビジネスバッグを探す


バーマス/バウアーⅢシリーズ

見た目以上の収納能力、小物ポケットが充実した、機能的なビジネスリュック

バーマス/バウアーⅢシリーズ バーマス(BERMAS)のブランドロゴ ドイツで生まれて日本で進化を続ける、質実剛健なバッグブランド「バーマス」のビジネスリュックです。
機能的なボクシーフォルムのおかけでスマートな見た目の割に大容量です。縦ラインの太めのナイロンベルトが程良いミリタリーなテイストでビジカジにも合わせやすいスタイリッシュなビジネスリュックに仕上がっています。
かばん素材には撥水性や防汚性に優れたテフロン加工を施した1680Dナイロンが採用されています。かばん底部は、摩擦強度・引き裂き強度の高いハイグロッシーコーティングがされていて、耐久性抜群です。
コンパクトなビジネスリュックなので通勤用かばんにおすすめです。

バーマス/バウアーⅢ No.60067:リュックS バーマス/バウアーⅢ No.60067:リュックS(使用イメージ)

ビジネスアイテムを整理整頓するための小物ポケットの充実度がすごい!

バウアーⅢのビジネスリュックのおすすめポイントは小物ポケットの充実度です。
スマホやタブレットの収納スペースや文庫本、手帳を入れるポケットなど、こんなポケットが欲しかったというポケットがたくさん備わっています。
ノートPCの収納に適したクッションポケットは13インチPCサイズまで対応しています。
バーマス/バウアーⅢ No.60067:リュックS(背面側メイン気室) バーマス/バウアーⅢ No.60067:リュックS(前面側メイン気室) バーマス/バウアーⅢ No.60067:リュックS(前面側メイン気室)
メイン気室だけでなくフロントポケットの充実度も半端なく、手帳や定期入れの収納に便利なフロントポケットの両サイドにちょっとした小物の収納に便利なファスナーが備わっています。
バーマス/バウアーⅢ No.60067:リュックS(フロントポケット) バーマス/バウアーⅢ No.60067:リュックS

「バーマス」のビジネスバッグを探す

  • ギャレリア Bag&Luggageで探す
  • Amazon.co.jp 通販サイトで探す
  • 楽天市場で探す
  • Yahoo!ショッピング で探す

スポンサードリンク

サムソナイト/デボネア5シリーズ

スタイリッシュなデザインが印象的。軽量かつミニマルそして機能的なビジネスシリーズ

サムソナイト/デボネア5 バックパックM サムソナイト(Samsonite)のブランドロゴ 米国の人気バッグブランド、サムソナイトの代表的なビジネスシリーズ「デボネア5シリーズ」のバックパックです。
商品シリーズの入れ替えの激しいサムソナイトブランドで長年にわたり高い人気を集め、モデルチェンジを重ねて、5代目となったベストセラーシリーズです。
ビジネスシーンで使いやすい落ち着いたスタイリッシュなデザインで、スーツスタイルに合わせやすいバックパックです。
かばん素材には、高い撥水機能を備えた上質感のあるナイロンツイルを採用。内装ライニングには衛生意識の高まりに応えて抗菌素材を使用しています。マスクなどの収納に便利な、出し入れしやすいクイックアクセスポケットや14インチサイズ対応のノートPC収納スペースを備えています。
フロント下部のポケット裏地はPVCコーティングされていて、濡れた傘などを一時的に収納しても他の荷物が濡れてしまう心配がありません。
サムソナイト/デボネア5 バックパックM(フロントポケット上部) サムソナイト/デボネア5 バックパックM サムソナイト/デボネア5 バックパックM

「サムソナイト」のビジネスバッグを探す


ace. ジーンレーベル/スリファム

働く女性におすすめ!ノートPCを入れてもすっきりスマートに見えるビジネスリュック

ace. ジーンレーベル/スリファム(SLIFEMME) ace. スリファム ビジネスリュック レディースビジネスシリーズ A4サイズ PC収納 10582 ace.(エース)のブランドロゴ ace.のスリファムシリーズは、「テレワークで荷物の量が増えた」「ノートPCを入れても肩が痛くならないカバンが欲しい」そんな働く女性の声に応えたビジネスリュックシリーズです。
ノートPCを収納しても、スッキリ見える人気のスクエア型フォルムに、前持ちスタイルでも邪魔になりにくい薄マチ形状、クッションが効いて痛くなりにくいショルダーベルトなど、今の時代にピッタリのビジネスリュックです。
かばんのサイズは、収納できるノートPCサイズに応じて、13.3インチサイズ対応と15インチサイズ対応の2種類があります。
ace. ジーンレーベル/スリファム レディースビジネスリュックシリーズ(使用イメージ) ace. ジーンレーベル/スリファム レディースビジネスリュックシリーズ(ノートPC収納ポケット) ace. ジーンレーベル/スリファム レディースビジネスリュックシリーズ(背面のミニポケット)

「エース」の女性向けビジネスバッグを探す


サムソナイト/エピッド3シリーズ

サムソナイトらしいマッシブなフォルムと鮮やかなオレンジの差し色が印象的なビジネスリュック

サムソナイト/エピッド3 バックパック サムソナイト(Samsonite)のブランドロゴ サムソナイトの主力ビジネスシリーズ「エピッド3」のビジネスリュックです。
手にしっとりと馴染むレザーハンドルに配された鮮やかなオレンジの差し色が印象的です。サムソナイトのビジネスバッグらしいマッシブなデザインが、随所に用いられたレザーでより引き締まって見えます。
エキスパンダブル機能でマチ幅を拡張することが出来るので、荷物が多い時にとても便利です。

デザインに目が行きがちなエピッド3ですが、最大の特長は豊富な収納ポケットにあります。

エピッド3のおすすめポイントは豊富な収納ポケットです。
・スマホなどを収納できるフロントオーガナイザーポケット
・ノートや手帳などを収納できるオープンポケット
・14インチサイズ対応のノートPC収納ポケット
・モバイル端末用のポケット
・背面には貴重品の収納に便利なセキュリティーポケット
など多彩なポケットを装備しています。
サムソナイト/エピッド3 バックパック(フロントオーガナイザーポケット) サムソナイト/エピッド3 バックパック(メイン収納部) サムソナイト/エピッド3 バックパック(ノートPC収納ポケットとモバイル端末用ポケット) サムソナイト/エピッド3 バックパック(背面セキュリティーポケット)

「サムソナイト」のビジネスバッグを探す


ブリーフィング/MADE IN USA COLLECTION SQ PACK

無骨な印象も魅力的。オンでもオフでも、ガンガン使えるタフなバックパック

ブリーフィング/MADE IN USA COLLECTION バックパック SQ PACK ブリーフィング(BRIEFING)のブランドロゴ ブリーフィングの旗艦コレクション「MADE IN USA COLLECTION」の人気バックパック「SQ PACK」です。
かばん素材に抜群の耐久性でお馴染みの1050デニール バリスティックナイロンを採用した、オンでもオフでも気兼ねなくハードに使えるタフなバックパックです。
2層構造のメイン収納部はどちらもB4サイズ対応で、17.4Lという大容量のバックパックですが、スクウェア型の縦長フォルムなのでサイズの割に取り回しやすくなっています。
ブリーフィング/MADE IN USA COLLECTION バックパック SQ PACK(フロント側のメイン収納部) ブリーフィング/MADE IN USA COLLECTION バックパック SQ PACK(背面側のメイン収納部) ブリーフィング/MADE IN USA COLLECTION バックパック SQ PACK(フロントポケット)

「ブリーフィング」のビジネスバッグを探す


スポンサードリンク

おすすめコンテンツ

ace. ジーンレーベル EVL-3.5を徹底分析

ace. ジーンレーベル EVL-3.5を徹底分析 ビジネスバッグに求められる要素をALL-INして、最適な形に正常進化を遂げた、ace. ジーンレーベルの旗艦シリーズ「EVL-3.5」を徹底分析・解説します。

TUMI ALPHA3コレクション ブリーフケースの選び方

TUMI ALPHA3コレクション ブリーフケースの選び方 トゥミの超定番かつ人気の「ALPHA3コレクション」のブリーフケースをピックアップ。トゥミのALPHA3 ブリーフケースを買おうとしている方の参考になれば幸いです。

抜群の軽量性!とにかく軽いビジネスバッグ特集

抜群の軽量性!とにかく軽いビジネスバッグ特集 快適な通勤や出張のためにかばんの軽量性は重要なファクター。軽いから通勤や出張の疲れが軽減されて機動力がアップ。軽量性重視、優れた軽量性能で人気の仕事鞄を紹介。

エース 日本を代表する人気ビジネスバッグブランド

エース 日本を代表する人気ビジネスバッグブランド いい意味で無難なデザインが多くシーンを選ばず幅広いビジネス用途で使えます。高い機能性、品質を維持しながらもリーズナブルな価格設定でコストパフォーマンスは抜群

エース 日本を代表する人気ビジネスバッグブランド

トゥミ 不動の人気ブランド 無骨なのに洗練されたカッコ良さ、高い機能性。トゥミは世界中の多くのビジネスパーソンに支持されている、ビジネスバッグを語る上で欠かすことの出来ない定番中の定番ブランドです。

ブリーフィング

ブリーフィング 本格的なミリタリー仕様だからタフな状況でも気兼ねなくガンガン使える。しっかりビジネスで使えるのに肩肘張らないカジュアルな感じが魅力のタフなビジネスバッグブランド。

ページトップに戻る

スポンサードリンク

かばんの種類で選ぶ

かばんの用途・特長で選ぶ

ビジネス鞄レビュー

仕事鞄の特集・トピックス

ビジネスバッグのブランド

人気・定番ブランド

ブランドピックアップ

かばんの豆知識

当サイトについて

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ハピタス(Hapitas)|無料会員登録 ポイント還元率 業界最高水準
楽天市場で買い物するなら
ハピタス経由じゃないと損!

ページトップに戻る

ページの先頭に戻る