使うほどに味わい深い革鞄特集

使うほどに何とも言えない味わい深い風合いがでる革鞄。愛着をもって大切に使いたくなるような革鞄を紹介します。

−スポンサードリンク−

ビジネスバッグの決定版

かばんの種類で選ぶ

用途・特長で選ぶ

ビジネス鞄レビュー

特集・トピックス

人気ランキング

ビジネスバッグのブランド

かばんの豆知識

当サイトについて

−スポンサードリンク−

ビジネスバッグの決定版 > タイプ別で選ぶ > 使うほどに味わい深い革鞄特集

使うほどに味わい深い革鞄特集

一昔前は黒革のブリーフケースがサラリーマンのビジネスバッグの象徴といった感じでしたが、最近は軽量なナイロン製のカバンが主流となり、革鞄を持っている人も少なくなりました。
管理人の働く職場にブラウンの皮革製ブリーフケースを持っている定年間近の課長がいます。話を聞くと30才ぐらいの時に買ったらしく30年ぐらい使用していることになります。
おそらく買ったときは明るいブラウンだったんでしょうけれど、30年の時を経て、味わいのある艶のある渋い茶色になっています。その課長の30年の会社員生活を共にした思い出いっぱいの革鞄、そんな革鞄を管理人自身も欲しくなりました。

土屋鞄製造所/プロータ 防水2WAYブリーフトートバッグ

土屋鞄製造所 plota プロータ 防水2WAYブリーフトート

男性向けの防水レザーブリーフケースで人気のplotaシリーズから女性向けの「2WAYブリーフトート」が登場!

雨の日も気兼ねなく使える。広いマチ幅でお弁当やポーチもしっかり収納できます。働く女性におススメしたい土屋鞄製造所の「防水ソフトレザーバッグ

おすすめポイント
雨に濡れても安心の防水ソフトレザー
耐水効果のあるフッ素加工を革の表層部に浸透させてあるので、雨などで濡れても水シミが残りません。天候を気にせずに使えるレザーバッグです。
しっかり荷物を収納できる広マチ構造
見た目はとてもすっきりとしたフォルムなのにマチ幅は14cmととても収納能力に優れた広いマチ幅のレザーバッグです。A4サイズの書類も収納可能です。ファスナートップなので、鞄の中身が飛び出したり、見られたりする心配もありません。

フルラ/エリザベス・ハンドバッグ

フルラ(FURLA) エリザベス・ハンドバッグ ELISABETH

FURLA(フルラ)のハンドバッグ。
まるでとろけるチョコレートのようにしなやかなレザーでコンパクトなサイズのハンドバッグに仕上げるというなんともフルラらしい魅力的なエッセンスがたっぷり詰まった一品。
例えば、このバッグのカラー、写真で見ると黒に見えますが、実はシックなグリーンカラー(ボスコ・グリーン)なんです。感度の高さを漂わせる絶妙な色彩使いもFURLA(フルラ)らしさが発揮されています。黒やブラウンといった様々な装いに合わせられる一方で、黒やブラウンほど当たり前ではないところがミソ。チャームにはミラーの変わりにもなる艶やかなゴールドプレートが付属しています。

 

このカバンは、次のページでも紹介しています。

スポンサードリンク

革鞄の王者と呼ぶに相応しい、土屋鞄製造所のヌメ革スリムダレス

土屋鞄製造所 ヌメ革 スリムダレス

革鞄の王道、ダレスバッグ。
ダレスバッグというと重厚感があって若い人には持ちにくいイメージがあるが、土屋鞄製造所のスリムダレスはその名のとおり、すっきりとしたスリムなデザインとなっているので、普段の通勤用カバンとしても違和感がありません。
土屋鞄のレザーバッグなので言うまでもありませんが、熟練の鞄職人がひとつひとつ丹精込めて手作業で丁寧に仕上げているので、長年愛用できるしっかりした作りになっています。
サイズは、A4サイズのファイルがラクラク入るB4サイズ。内装は、ピッグスウェード張りで、ペン差し・カード差し・携帯ポケットが付いている。材質は、ヌメ革(タンニンなめし革)

土屋鞄製造所/ライノシリーズ フラップショルダー

土屋鞄製造所 ライノ(RHINO)シリーズ フラップショルダー

革鞄フリークが唸る味わい

革鞄好きなら誰でも知ってる「土屋鞄製造所」のライノシリーズ フラップショルダーバッグ。
一枚革を贅沢に使った大判フラップはどこかノスタルジックな雰囲気を彷彿させるデザインです。外装には環境に優しく風合いが良い「トルナットレザー」を、内装には手触りのよいピッグスウェードを使用しています。
A4サイズの書類が入るとても汎用性の高い収納性能でコンパクトはサイズなので通勤用や普段使いのちょっと外出用にぴったりの革鞄です。

土屋鞄製造所 ライノ・フラップショルダー
 サイズ:幅34cm×高さ26cm×マチ幅9cm
 重さ:約1120g
 素材:トルナットレザー(ステア)

トルナットレザーとは?

環境汚染の元となるクローム化合物を使わずにクロームなめし革がもつ優れた特性(弾力性・柔軟性、ソフトな手触り、鮮やかな発色、耐熱性など)を実現した新しい革素材。その安全性は、繊維製品の有害物質を厳格に規制する国際統一規格「エコテックス・スタンダード100」の基準をクリアしたことでも立証されている。トルナットレザーはまさに新時代、新世代のレザー素材です。

トゥミ/ALPHAコレクション エクスパンダブル・オーガナイザー・レザー・コンピューター・ブリーフ

TUMI トゥミ ALPHAシリーズ 96141 エクスパンダブル・オーガナイザー・レザー・コンピューター・ブリーフ

かっこいいのは当たり前、漆黒の仕事鞄

ビジネスバッグブランドの雄「TUMI」のベストセラー ALPHAシリーズのレザーブリーフケース96141。TUMI(トゥミ)は、ビジネスマンの憧れのブランドです。その中でも特に人気の高い「ALPHAシリーズ」のレザーバージョン。素材には、高級感ある光沢のある上質のグローブ・タン・レザーを使用しています。

エキスパンダブル機能を備えていてマチ幅は約20.5cmまで拡大できるので2泊から3泊の出張なら対応できるぐらいの高い収納能力です。またB4サイズの書類まで入れることができ、もちろんノートPC収納にも対応しているのでビジネスバッグとしては万能サイズです。普段の通勤用としては少し大きすぎるぐらいかも知れません。
大きさの違う二つのU字型ポケットが特徴のALPHAシリーズ、飽きのこないクラシカルなデザインなので流行に左右されることなく長く使えます。

TUMI ALPHAシリーズ 96141
エクスパンダブル・オーガナイザー・レザー・コンピューター・ブリーフ
 サイズ:幅43cm×高さ32cm×マチ幅15cm(約20.5cmまで拡張可能)
 重さ:2730g
 素材:グローブ・タン・レザー

グローブ・タン・レザーとは?

元々はその名の通り、野球で使われるグローブ(グラブ)に用いられることを目的に鞣された革のこと。グローブ・タン・レザーは、弾力性や伸縮性に優れ、軽い革に仕上がる「クローム鞣し(なめし)」を行なった後で、堅牢性や耐摩耗性に優れる「タンニン鞣し(なめし)」を行う「混合鞣し(コンビ鞣し)」によって、両方の長所を引き出すのが特徴です。しかし、現在では一般的に本来のグローブ・タン・レザーが用いられている場合は少ないですが、それは品質が劣るわけではなく時代に合わせた進化と捉えるのが正解だと思われます。また「グラブ・タン・レザー」とも呼ばれます。
グローブ・タン・レザーは、スムースレザーに比べれば畏まって(かしこまって)おらず、オイルドレザーほどワイルドではないという位置付けです。グローブ・タン・レザーは触感も色あいも脂っぽくなくサラッとしたした感じが特徴です。

トゥミ取扱オンラインショップ

ダニエル&ボブ/ルイジーナブリーフ

日本でも大人気のイタリア名門ブランド、ダニエル&ボブ(Daniel&Bob)の定番A4サイズブリーフケース「ルイジーナ」。

デザインは、細身の薄マチでキッチリ流行をおさえたデザインでありながら、主張しすぎない存在感がなんとも魅力の革カバン。

機能性・実用性も抜群のド定番 ヌメ革 BOXブリーフ−土屋鞄製造所−

土屋鞄製造所 ヌメ革 BOXブリーフ

定番のブリーフケース。クラッシックでありながら、斬新なデザイン。オーソドックスなブリーフケースだからこそ、機能性・実用性に対する工夫が細部にまで施されている。
サイズは、A4サイズのファイルが入るサイズ。内装は、ピッグスウェード張りで、ペン差し・カード差し・携帯ポケットが付いている。材質は、ヌメ革(タンニンなめし革)

ヌメ革 BOXブリーフ  ヌメ革 BOXブリーフ  ヌメ革 BOXブリーフ

ベーシックな本格派レザーブリーフ aniary(アニアリ) クラシックブリーフ1

aniary(アニアリ)クラシックブリーフ1
クラシックブリーフ1

頑固な鞄職人の拘りが光る鞄

鞄職人による国内生産に拘り続けている頑固な日本のファクトリーブランドaniary(アニアリ)」の「クラシックブリーフシリーズ」
とにかくその名の通り、ベーシックかつ端正なデザインでビジネスシーンにぴったりのブリーフケースです。
ビジネスマンたるもの、やっぱり本格レザーブリーフのひとつくらい持っておかないと思った方に、おすすめの選択肢です。マチ幅は7cmとライトな普段使いにぴったりのサイズです。フォーマルスーツにも似合うので、普段の通勤だけでなく、客先訪問、日帰り出張など幅広く使えます。(ただしマチ幅7cmなのでそれほどの収納能力はありません。荷物が多い方には、クラシックブリーフ2、3がおすすめです。)
本格的なレザー・ブリーフケースなのに価格は4万円を切る、お手ごろ価格で、コストパフォーマンスの高さも魅力ですね。

aniary(アニアリ) クラシックブリーフ1
 サイズ: 幅38cm×高さ27cm×マチ幅7cm
 重さ: 850g
 素材: Ideal Leather(牛革)

aniary(アニアリ)クラシックブリーフ1
(画像クリックで拡大します)

アイディアル・レザー(Ideal Leather)とは?

生後半年から1年あまりの牛革(キップレザー)を使用。中牛革とも呼ばれます。
ステア(成牛革の総称)に比べ、表皮のきめが細かく軽い上質な革を、ベジタブルタンニンでなめし、革本来の表情を残す上で顔料を使用せず、染料による色だし、仕上げにワックスを塗布し独特の表情豊かな自然なムラとツヤを生み出します。軽くて丈夫、堅牢で水に強い革は使うほどに味わいが生まれ馴染んでいきます。独自の製法で開発されたアニアリ オリジナルレザーになります。

aniary レディス シンプルブリーフ

aniary(アニアリ)レディス シンプルブリーフ

意外と難しい女性用レザー・ビジネスブリーフ選びの答えのひとつが、この「aniary(アニアリ)レディス シンプルブリーフ」
女性に似合うレザーブリーフケースの形とは?・・・その答えは、薄マチのシンプル・スリムなフォルムではなく、女性らしい柔らかさと丸みを表現したラウンドフォルム。ラウンドフォルムにすることによって、見た目・デザインだけなく、何かと携行品の多い女性の要望・使い勝手の悩み・機能性にも応えています。
一見2室のコンパートメント構造に見えますが、実は後ろ側のコンパートメントは2つに分かれているので、合計3室構造になっています。女性は小物の携行品が多いので、3室のコンパートメントは小物の整理に一役買います。さらに前側のコンパートメントはA4ファイルを折らずにしまえるだけの容量を確保しており、タブレット端末や、やや小さめのノートPCを収納することも可能です。
デザインだけなく使いやすさ・機能性の工夫もギッシリ詰まったaniary(アニアリ)のレディス シンプルブリーフ。おすすめです。

aniary(アニアリ) レディス シンプルブリーフ
 サイズ: 幅36.5cm×高さ24cm×マチ幅11.5cm
 重さ: 660g
 素材: Ideal “NUME” Leather(牛革)

aniary(アニアリ)レディス シンプルブリーフ  aniary(アニアリ)レディス シンプルブリーフ  aniary(アニアリ)レディス シンプルブリーフ
(画像クリックで拡大します)

アイディアル・ヌメ・レザー(Ideal “NUME” Leather)とは?

昔の革製品のようにハリやコシに富んでいるのに、持ってみると驚くほど軽量! それがこの商品が使用する「アイディアル ヌメ レザー」です。これはソファ用の革を専門とする日本の老舗タンナーとともに開発したもの。昔ながらのタンニン鞣しの過程でオイルをたっぷり浸透させ、仕上げにワックス加工を施しています。革内部まで染料を浸透させる“芯染め”によって、色艶も非常にナチュラル。もちろん耐久性も申し分ありません。

−注目アイテム・おすすめ商品−