ビジネスバッグの決定版

かばんの種類

ブリーフケース

ブリーフケースは、もっとも一般的で無難なビジネスバッグのカテゴリー

ace./ジーンレーベル EVL-3.5 2WAYブリーフ ブリーフケースは、最も多くのビジネスマンが使用している一般的なビジネスバッグで、ビジネスバッグ選びでかばんの種類に迷ったら、ブリーフケースを選んでおけばまず間違いないと言っていいでしょう。
ブリーフケースとは使用目的によって分類された鞄のカテゴリーです。つまり書類=ブリーフを入れることを目的とするカバン全般を指して、ブリーフケースと呼びます。ですから鞄の素材がナイロンでも布でも皮革でもブリーフケースと呼びます。
以前はブリーフケースといえば書類が入る程度の薄型の手提げ革製カバンが主流でしたが、現在では利便性、機能性のために改良が進み、肩から提げれるようにベルトの付いたものやマチ巾を拡張できるものなどいろいろあり、軽量化のためにナイロン製のブリーフケースが主流になっています。

トゥミ/ALPHA3コレクション エクスパンダブル・オーガナイザー・ラップトップ・ブリーフ サムソナイト/エピッド3シリーズ アニアリ/アンティークレザー ブリーフ 01-01008

紹介した鞄のブランドページ


トートバッグ

働く女性におすすめ!おしゃれで、すっきりスマートなトートバッグ

アニアリ/シュリンクレザー トート 07-02009 トートバッグをビジネスバッグとして使っているのは女性の方に多いのではないでしょうか。手で提げても肩に下げてもオシャレで、すっきりスマートな雰囲気はトートバッグの持つ特徴です。また女性らしい優しさを感じさせるデザインが多いのも働く女性に受け入れられている理由かもしれません。
上部が大ききな開口部になっているのが見た目の特徴です。素材は、皮革からナイロン製など多種多様ですが、キャンバス地(帆布)のトートバッグを目にすることが多いのではないでしょうか。
トートバッグは間仕切りが少ないものが多く、この点がメリットでもありデメリットでもあります。大きなものをガサッと入れることが出来る反面、細かいものを整理するには不便です。そのため、バッグインバッグや小物整理のポーチなどを使っている方も多いと思います。

ザ・スーツカンパニー/タッセルチャーム付きトートバッグ 吉田カバン ポーター/PORTER GIRL NAKED トゥミ/VOYAGEUR(ボイジャー)コレクション

紹介した鞄のブランドページ


ビジネスリュック

ビジネスバッグの一大勢力となりつつあるビジネスリュックは機動力抜群!

ace./ジーンレーベル ガジェタブルシリーズ リュックサック、バックパック、ナップサックなどとも呼びますが、ビジネスバッグのサイトなのでビジネスリュクを表題にしました。
もともと荷物を入れて担ぐための袋を意味するドイツ語「ルックザック」が語源です。アウトドアや登山、日常生活などで幅広く用いられています。
以前はビジネス用途ではマイナーな存在でしたが、両手が使える機動力の高さから自転車通勤やバイク通勤から徒歩通勤までビジネスリュックを利用する方が増えて、最近では、すっかり市民権を得ました。
さらにリモートワークが増えた社会的背景もあり、ノートパソコンを持ち運ぶことが多くなったため、重い荷物を楽に運べるビジネスリュックを使うビジネスパーソンが増えています。
そういった背景もあり、ビジネスバッグメーカー各社がビジネスリュックの開発に力を入れていて、商品ラインナップが急増しているジャンルです。
アウトドア用や登山用のリュックサックをビジネスバッグとして使えなくもないですが、機能性やデザイン性を考えるとビジネス仕様に設計された「ビジネスリュック」がおすすめです。

サムソナイト/エルライト2 バックパック マンハッタンパッセージ/エスト2シリーズ エンドー鞄/ネオプロ REDシリーズ

紹介した鞄のブランドページ


2WAYバッグ

もっともスタンダートなビジネスバッグの1つと言っても過言ではない2WAYバッグ

オロビアンコ/ヴェルネ-C(VERNE-C) 「手提げと肩掛け」「手提げとリュック掛け」など、1つのバッグで2つの持ち方ができるバッグを2WAYバッグと呼びます。
手提げ持ちだけだと両手が使えず不便で、肩掛けだけだとカジュアルになり過ぎるということで、TPOに合わせて持ち方を変えれるようになっています。
ブリーフケースがベースになっているバッグを2WAYブリーフケースと呼び、ビジネスバッグの主なカバンの種類の1つとなっています。ベーシックなビジネスバッグなので商品ラインナップも豊富です。

ace./ジーンレーベル/フレックスライト フィットシリーズ トゥミ/ALPHA3コレクション エクスパンダブル・オーガナイザー・ラップトップ・ブリーフ バーマス/ファンクションギアプラスブリーフ

紹介した鞄のブランドページ


3WAYバッグ

手提げのフォーマル感とリュックスタイルの機動力、一挙両得の3WAYバッグ

ブリーフィング/ネオ トリニティ ライナー 3WAYバッグは、1つのバッグで手提げ、肩掛け、バックパックの3つの持ち方ができるバッグを意味します。
ブリーフケースがベースになっているバッグは、3WAYブリーフケースという名称でも呼ばれます。
リュックスタイルの機動力と手提げのフォーマル感を兼ね揃えたいいとこ取りのビジネスバッグです。ノートパソコンを持ち運ぶ機会が多くなり、重いので背負って持ち運びたいというニーズを受けて、ビジネスリュックとともに人気が高まっています。

オロビアンコ/ANGOLOGIRO 3WAYブリーフ ace./ビエナ2 3WAYバッグ ace. ジーンレーベル/EVL-3.5 62017 3WAYブリーフケース

紹介した鞄のブランドページ


ショルダーバッグ

カジュアルな印象のショルダーバッグ選びは素材とフォルムがポイント

土屋鞄製造所/プロータ 防水フラップファスナーショルダー その名の通り、肩から下げるカバンのことをショルダーバッグといいます。肩に掛けるベルトをショルダーベルトと呼びます。
肩から下げるカバンなので、手提げ、肩掛けのどちらも出来るカバンもショルダーバッグと呼んでも間違いではないのですが、2WAYバッグや2WAYブリーフケースと呼ぶほうが一般的です。なので暗にショルダーバッグというとショルダーベルトのみで肩掛け専用のカバンというイメージが強いと思います。
もともとカジュアルな印象が強いですが、もちろんスーツスタイルに合うショルダーバッグもあります。カッチリしたスーツスタイルに合わせるには素材選びとフォルムがポイントです。

ブリーフィング/DAY TRIPPER M SL PACKABLE バーマス/バウアーⅢシリーズ エンドー鞄/NEOPRO COMMUTE LIGHT ショルダーL

紹介した鞄のブランドページ


スポンサードリンク

トロリーバッグ

重い荷物の持ち運びもラクラク、機動力抜群のトローリーバッグ

バーマス/ファンクションギア プラス キャリー キャスター付きのバッグを意味します。もともとは客室乗務員(フライトアテンダント)が使用していたカバンがはじまりとも言われています。
キャスターが付いているので重い荷物の持ち運びがとても楽です。2輪タイプと4輪タイプがあり、機動力重視なら2輪タイプ、走行安定性は4輪タイプが優れています。
平坦なところでは機動力に優れますが、階段や段差が多いところは持ち上げたりする必要があるので、移動経路に合わせて使い分けるのがおすすめです。
ほとんどのスーツケースにもキャスターが付いているのでスーツケースとトロリーバッグの意味するところにほとんど差異はないですが、ニュアンスとして、スーツケースというと「ABS樹脂やPC(ポリカーボネイト)製、鍵付きでキャスター付きの旅行や出張専用のカバン」を指して言い、トロリーバッグというと「ナイロン製などの旅行用途以外でも利用できるキャスター付きのカバン」を主に意味するようになっています。
そのほかキャリーケース、キャリーバッグ、ウィールドラゲージなどさまざまな呼ばれ方をしますが、その意味に大きな違いはありません。

サムソナイト/プロ・デラックス5シリーズ パスファインダー/レボリューションXT DAXトローリー エース プロテカ/マックスパス3

紹介した鞄のブランドページ


スーツケース

海外出張のマストアイテム

リモワ/エッセンシャルシリーズ 旅行用の中型または大型の鞄を意味します。
スーツや洋服など旅行のため必要なものを運ぶのに便利なカバンとなっており、2枚貝のように蝶番で開くことが出来て鍵が付いているのが特徴です。
材質は、ABS樹脂やPC(ポリカーボネート)を用いたものが多いです。ポリカーボネート製は比較的高価なスーツケースに採用されています。また小さなスーツケースは、ナイロン製も多くあります。
最近のほとんどのものには、底部に小さな車輪が付いていて、伸縮する取っ手を引っ張って転がして重い荷物も運ぶことが出来るようになっています。
ビジネス用途としては、海外出張や長期の出張(4、5日以上の宿泊)に用いることが多いでしょう。

エース プロテカ/スタリアVs サムソナイト/シーライト トゥミ/19 DEGREE ALUMINUMコレクション インターナショナル・キャリーオン

紹介した鞄のブランドページ


アタッシュケース

抜群の堅牢性、圧倒的な存在感のアタッシュケース

ゼロハリバートン/Geo Aluminum 3.0 Attache Small Computer Case アタッシュケースと聞くと、銀色のジュラルミン製の箱形の手提げカバンをイメージする方も多いと思います。
かつて大使館員(仏語:attache アタッシェ)が書類を携行するのに用いていたことからこの名前が付きました。なので正確には「アタッシェケース」と呼ぶのですが、誤読の「アタッシュケース」が一般的になっています。
アタッシュケースとは、アルミやポリカーボネート、革などで作られた箱型のブリーフケースを意味します。箱型の形状なのでかばん自体が自立するのが特徴で、硬質な素材で作られているため、変形しないことがメリットでもありデメリットでもあります。
アタッシュケースといえば映画のヒーローや銀行の現金輸送ぐらいのイメージしかありませんでしたが、最近ではビジネスマンの方がアタッシュケースをビジネスバッグとして使っている姿をちょくちょく目にするようになりました。なかなかクールでかっこ良いです。
抜群の堅牢性で重要な書類を折り曲げずに収納出来たり衝撃に弱い電子機器などの持ち運びに便利で、ピカイチの存在感でファッションアイテムとしても人気がありますが、かばん自体の質量が重く、持ち運びにくいといったデメリットがあります。

紹介した鞄のブランドページ


ダレスバッグ

風格溢れる佇まいと高級感が半端ないダレスバッグ

土屋鞄製造所/ダレスバッグ マチ幅の広い口金式のブリーフケースを意味する。
米国のジョン・F・ダレス特使が愛用していたことから、銀座の老舗鞄店が命名し大人気となり、この名がつく。米国ではカルテ、診療器具など携行品の多い医師が多く使用することからドクターズバッグとも呼ばれる。
素材は硬くて厚い牛革が用いられることが多い。かつては堅牢かつ容量自在なブリーフケースとして普及していたが、ナイロン製の軽量カバンに押され気味である。しかし、現在もその機能性と風格溢れる佇まいからビジネスマンのための最高級ビジネスバッグとして憧れの逸品であることには違いない。

紹介した鞄のブランドページ


スポンサードリンク

おすすめコンテンツ

エース 日本を代表する人気ビジネスバッグブランド

エース 日本を代表する人気ビジネスバッグブランド いい意味で無難なデザインが多くシーンを選ばず幅広いビジネス用途で使えます。高い機能性、品質を維持しながらもリーズナブルな価格設定でコストパフォーマンスは抜群。

エース 日本を代表する人気ビジネスバッグブランド

トゥミ 不動の人気ブランド 無骨なのに洗練されたカッコ良さ、高い機能性。トゥミは世界中の多くのビジネスパーソンに支持されている、ビジネスバッグを語る上で欠かすことの出来ない定番中の定番ブランドです。

アニアリ(aniary) 世界に誇れる純国産革かばん

アニアリ 世界に誇れる純国産革かばん 分厚くて重いという革かばんのイメージを根底から覆した革かばん。熟練の鞄職人による国内生産を貫き通して生み出される、軽くて丈夫そして便利な道具。それがアニアリの革かばん。

ページトップに戻る

スポンサードリンク

かばんの種類で選ぶ

かばんの用途・特長で選ぶ

ビジネス鞄レビュー

仕事鞄の特集・トピックス

ビジネスバッグのブランド

人気・定番ブランド

ブランドピックアップ

かばんの豆知識

当サイトについて

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ハピタス(Hapitas)|無料会員登録 ポイント還元率 業界最高水準
楽天市場で買い物するなら
ハピタス経由じゃないと損!

ページトップに戻る

ページの先頭に戻る