機内持込み可能なキャリーバッグ(1)

機内持込み出来るサイズの便利なキャリーバッグ。出張・旅行を強力にバックアップしてくれるアクティブなかばんを紹介します。

スポンサードリンク

ビジネスバッグの決定版

かばんの種類で選ぶ

目的・用途で選ぶ

かばんの特長で選ぶ

ビジネス鞄レビュー

ビジネスバッグのトピックス

ビジネスバッグのランキング

ビジネスバッグのブランド

かばんの豆知識

リンク集

当サイトについて

−おすすめ楽天コンテンツ−

ビジネスバッグの決定版 > タイプ別で選ぶ > 機内持込み可能なキャリーバッグ(1)

機内持込み可能なキャリーバッグ

機内持込み可能なキャリーバッグ(1)

1週間未満の比較的短期の出張なら、手荷物を機内持込み可能なカバンに入る量に収めれば、手荷物をチェックインカウンターで預けて、到着地で受け取る手間やストレスがなく、スムーズで便利です。とはいえ、ブリーフケースでは収納力が不足するし、持ち運びに疲れてしまいます。そんな場合に威力を発揮するのが「機内持込み可能なサイズのキャリーバッグ」です。車輪が付いているので持ち運びがとても楽な上に収納力が優れています。

機内持ち込み可能なかばんのサイズは?
どのぐらいのかばんを機内に持ち込めるの?

機内持ち込みできる手荷物の規定はほとんどの航空会社において、
身の回りの品(ショッピングバッグ、ハンドバッグなど)1個のほか、規定された寸法以内の手荷物1個
となっているので、ビジネス出張なら機内持込み可能なキャリーバッグとセットアップ可能なブリーフケースの組合せが最強です。

機内持込み可能な手荷物のサイズ
航空会社 国内線/国際線 飛行機の座席数 高さ 奥行 3辺の合計 重量
JAL
ANA
国内線 100席以上 55cm以内 40cm以内 25cm以内 115cm以内 10kg以下
100席未満 45cm以内 35cm以内 20cm以内 100cm以内 10kg以下
国際線 55cm以内 40cm以内 25cm以内 115cm以内 10kg以下
ピーチ航空 国内線/国際線 55cm以内 40cm以内 25cm以内 115cm以内 10kg以下
ジェットスター
(※1)
国内線/国際線 56cm以内 36cm以内 23cm以内 10kg以下
(※2)
エアアジア 国内線/国際線 56cm以内 36cm以内 23cm以内 7kg以下
スカイマーク 国内線/国際線 55cm以内 40cm以内 25cm以内 115cm以内 10kg以下

・サイズ寸法にはハンドル、ポケット、キャスターなどを含みます。つまりハンドルが上記寸法より飛び出しているとNGです(機内持ち込みできません)。
(※1)柔軟なバッグの場合は制限寸法が異なります。
(※2)ジェットスター・パシフィック航空便(BL)では、機内にお持ち込みできる手荷物は7kgまでです。

手荷物検査機
手荷物検査機にサイズを確認するゲージを装着しています。規定サイズを超える手荷物は保安検査ができません。手荷物検査はどんどん厳格化されていて、融通が利かなくなっています。保安検査場通過前に機内持ち込み手荷物のサイズはチェックしておきましょう。

機内持込み可能なキャリーバッグ
商品名 ブランド 高さ 奥行 3辺の合計 重量
MAXPASSU
12353
エース
ProtecA
35cm 45cm 20cm 100cm 2.3kg
MAXPASSU
12354
エース
ProtecA
40cm 50cm 25cm 115cm 2.6kg
プロテオ
トップローダーオンホイール
サムソナイト 43cm 38cm 24.5cm 105.5cm 3.04kg
ALPHAシリーズ
スモール・ウィールド・ダッフル
TUMI 44.5cm 35.5cm 20.5cm 100.5cm
モンテナ
トートオンホイール
サムソナイト 43cm 38cm 20cm 101cm 3.9kg
モンテナ
モバイルオフィス55cm
サムソナイト 39cm 55cm 21cm
25cm
115cm
119cm
5.45kg
スポンサードリンク

機内持ち込み可能サイズ 容量最大級!!
ProtecA MAXPASSU(マックスパス ツー)

機内持ち込み適応サイズ 最大級の収納容量

機内持ち込みに適応したサイズという規定の中でかばんのエースが鞄作りで培った経験と工夫を注ぎ込んで生み出した「MAXPASSU」 機内持ち込み可能サイズで容量最大級という卓越した収納能力と充実の機能をあわせ持った、まさに次世代ラゲージです。
MAXPASSUの魅力は、容量の大きさだけではなく、その使いやすさ、機能性にあります。

トップオープンファスナー キャリーバッグは大容量で機動力があるのですが、移動中は荷物の出し入れがし難いという不満点があります。その不満な点を解決してくれるのが、このトップオープンファスナー。上部のみ開閉することができるので移動中でも荷物の出し入れが可能です。サイドストラップが荷物を取り出すときの荷物の飛び出しを防いでくれます。

MAXPASSU(マックスパス ツー) 便利なトップオープンファスナー  サイドストラップ

便利なサブポケット キャリーバッグは1室の大容量スペースのみというものが多いのですが、MAXPASSU(マックスパス ツー)にはオープンポケット、ファスナーポケットや縦型ポケットなど小物を整理・収納しやすいポケットがたくさん装備されています。オープンポケット、ファスナーポケットは移動中も出し入れするビジネスツール(システム手帳や定期・カードケース、タブレット端末など)を入れるのに使えます。また、縦型ポケットは傘やペットボルトを収納するのにとても便利です。

利便性の高い多彩なサブポケット

MAXPASSU(マックスパスツー)には2つの種類があります。ひとつは国際線・国内線(100席以上)の機内に持ち込み可能なサイズでありながら収納容量40Lと同クラス最大級の収納能力をもったタイプ(型式:12354)。もうひとつは、収納容量23Lと型式12354より少し小ぶりですが、国内線(100席未満)の機内にも持ち込み可能なサイズのタイプ(型式:12353)です。
いずれの種類も2輪走行、4輪走行の使い分けで機動性が高く小回りの利くキャスター4輪のタイプです。50mm径の大径キャスターなので走行安定感は抜群です。

50mm径の大径キャスター  大容量の収納スペース

型式12353
 幅×高さ×奥行き:35cm×45cm×20cm
 質量:2.3kg
 容量:23L
型式12354
 幅×高さ×奥行き:40cm×50cm×25cm
 質量:2.6kg
 容量:40L

エース取扱オンラインショップ

お得!情報〜海外出張のために持っておきたいクレジットカード

●海外旅行傷害保険
海外は病院での治療費が高額になるので、海外出張や海外旅行に行くときには旅行保険に入っておくことをお勧めします。
空港や旅行会社で加入する旅行保険もありますが意外と高くうえに補償内容も手薄。(旅行先や旅行期間にもよりますが数千円から一万円以上にも)
そこでおすすめなのが海外旅行保険が付帯したクレジットカードです。
年会費無料でも付帯しているクレジットカードがたくさんあるので、とてもお得です。
詳しくは「クレジットカードの海外・国内旅行傷害保険」クレカ付帯の海外旅行保険についての注意事項なども紹介。

●空港ラウンジ無料利用
日本国内の空港ラウンジはゴールドカードクラスのクレジットカードで利用できるところが多いのにたいして、海外の空港ラウンジのほとんどはクレジットカード提示で利用できません。
海外の空港ラウンジを利用するにはプライオリティパスがおすすめです。快適な海外出張、海外旅行に必須のプライオリティパスを取得できるクレジットカードを紹介します。詳しくは「プライオリティパス取得可能なクレジットカード

−スポンサードリンク−
−大人の身だしなみ おすすめメンズ香水−

大人の身だしなみ おすすめメンズ香水

大人の身だしなみとして押さえておきたい、おしゃれアイテム「香水」
ビジネスバッグとスーツをより一層オシャレに魅せるおすすめのメンズ香水を紹介。

出張・旅行にぴったりのスーツケース・キャリーバッグ

スポンサードリンク

ビジネスバッグの決定版

Copyright © 2008-2017 ビジネスバッグの決定版 All Rights Reserved.
ページの先頭に戻る